山崎浩二のSmall Beauty World

第19回「コイカラーという和の色 ベタ♀のコイカラー」

通称「鯉ベタ」と呼ばれるベタのコイカラー。「オスよりもメスのほうが鯉に似ていて面白い」という話を聞き、興味深くなってお店に見に行ってみました。

お店に入荷したばかりの鯉ベタは体の模様がまだはっきりせず、まるでメダカのようでした。入荷してから何日か経って落ち着いてきたメスの個体は、三色の模様がはっきりして小さな鯉のような姿をしていました。

浮き草を浮かべたガラスの器に鯉ベタを入れてみると、水面に口を出してプクッと泡を作り、水中へと潜っていきました。なんとも涼しげなその仕草に、ベタの魅力を感じました。

水作株式会社
〒110-0016 東京都台東区台東1-9-6 水作秋葉原ビル
TEL : 03-5812-2552 (お客様相談室)