水作 / 製品カタログ2013-2014
3/48

32013-2014 PRODUCT CATALOG特殊三層構造ろ材水作のフィルターには※全ての機種でこの特殊繊維による三層構造マットが使用されています。このろ材をろ材枠に固定することにより型崩れを防ぎ、長期間にわたり安定したろ過能力を発揮するとともに微生物の繁殖に最適な緩やかな水流をろ過層内に作り出し大量に保持することができます。表層の粗目部分では大きなゴミを取り除く物理ろ過の役目を果たします。また第二~三層の中目・細目部分は水流をコントロールし、微生物の住みかとしての役割を果たしています。※一部のスポンジフィルターを除くバイパス構造水作のフィルターは微生物の繁殖に最適な緩やかな水流をろ過層内に作り出す為にバイパス構造が採用されています。多方向のスリットから吸い込んだ飼育水をろ材とバイパスにわけて通水させることにより効率的なろ過を実現しました。オプションカートリッジを追加できる機種はこのバイパスを通る飼育水を使用し、更に強力なろ過を実現しています。水作の微生物ろ過水作では1972年の創業以来、自然の微生物を利用した『微生物ろ過』のシステムを日本ではじめて提案、商品化しました。観賞魚の排泄物やエサの食べ残しを微生物の力で速やかに分解し、観賞魚飼育に適した自然の水作りを簡単に実現します。セパレート方式メンテナンスろ材部分のメンテナンスは飼育水で軽くすすぐ程度にしてください。ろ材のメンテナンスと水換えは時期をずらしておこなうようにすると微生物の減少をおさえ、水質の急変を防止することができます。またろ材枠から外してもみ洗いなどをおこなうとろ材の傷みが早くなりますのでご注意ください。水道水による洗浄も塩素による微生物へのダメージが大きいためお止めください。ろ材のメンテナンスの目安は表面部分に大きなゴミが大量に付着し通水性が落ちたらおこなうようにしてください。エアリフトの泡が大きくなったり、ポンプの流量が落ちたりした場合にもろ材をチェックし、必要であれば洗浄・交換をおこなうようにしてください。水作エイトやブリッジ・ドライブ、ニュースペースパワーフィットには水質改善を主な目的としたオプションカートリッジを別途取り付けることができます。このカートリッジは微生物ろ過をおこなうろ材部分と別々に交換・メンテナンスができるように設計されており、メンテナンスによるフィルター機能の低下を最大限おさえることができます。微生物を大切にする水作独自の親切設計です。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です